FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20130603 2013ASTDコンファレンスのご報告 ~基調講演Ⅲ マルチプライヤーというリーダーシップ リズ・ワイズマン~

こんにちは 間宮隆彦です。
五月にテキサス州ダラスで開かれた2013年ASTD International Conferenceの
基調講演Ⅲの概要のご報告です。
元オラクル社の役員で、現在はシリコン・バレーに本社を置くワイズマン・グループの社長として、
世界各国でエグゼクティブ向けにリーダーシップを教えるなど、
グローバル・リーダーの養成に長年携わっている
リズ・ワイズマン氏(Liz Wiseman)による基調講演でした。
講演は、ワイズマンさんのこれまでの仕事と研究から見出された
現代社会における効果的なリーダーシップのあり方が紹介されました。
著書の“Multipliers”の考えに基づいたご講演でした。
今の時代に合った新しいワークスケープ、新しいワークフォースをつくり上げていくにあたって、
その変革を推進するにはどんなリーダーシップのあり方が求められているのでしょうか?
という問いかけでワイズマン女史のエネルギーを感じる講演が始まりました。
ワイズマンさんは、ご自身が考えたマルチプライヤー(Multiplier)という
リーダーシップのスタイルを次のように説明されました。
マルチプライヤーのリーダーシップとは、周囲の人のインテリジェンスを生かし
掛け算のように高め伸ばすリーダーのことで、その反対がディミニシャー(diminisher)です。
ディミニシャーは、周りの人のインテリジェンスを抑圧してしまうタイプの人です。
マルチプライヤーが人々のインテリジェンスを増幅する幅は、
ディミニシャーが抑制するインテリジェンスの幅の2倍となるとお話しされました。 
そして、その違いは、周囲の人々に対してどういう考え方で臨むかという、
ちょっとした対応の違いから生まれるそうです。
それはディミニシャーが「私がいないとみんなは何もできない(People don’t figure it without me)」と考えるのに対して、マルチプライヤーは「みんなは賢いから、
課題も解決できる(People are smart and will figure it out)」と考えるという違いです。
この二つの異なった考え方に基づいた行動の積み重ねが、
2倍の差となっていくと話され、それぞれの典型的な行動パターンをご紹介くださいました。
「自分がもっと増えれば」と考えたり、
「自分と同じ人をつくって、自分の思った通りに動いてくる」人をつくる。
これは完全に間違った考えだそうで、マルチプライヤーは、
自分の能力を使って周りの人の能力を最大活用するということです
大事なことは自分が知識を持っていることではなく、
自分の周りの人が持っている知識・知恵に素早くアクセスできるかどうかであり、
マネジメントのモデルが、Knowing, Telling, Directingから、
周りの人の能力をSeeing(発見し)Accessing(アクセスし)Harnessing(育み)
unleashing(開放する)にシフトしているとのことでした。
興味深かったのは、仮に自分がディミニシャーであるからといって、
マルチプライヤーになれないわけではないとのことお話しでした。
自らがディミニシャーだと思って落ち込んだり、
傷ついたりするような気持ちがある人はマルチプライヤーになれる可能性があります、とのことでした。
マルチプライヤーになるためには、ちょっとしたことからこれまでの行動を
変えていくことが大切とのことでした。
身近な行動変容の具体的ヒントも紹介されていました。
基調講演最後のメッセージは、綱渡りをしている人のスライドを映し、
「自らがいる組織の中の支配的なポジションや、
快適でいられるその場から一歩を踏み出すことです。
あなたの踏み出すその一歩が組織全体にどんな変化をもたらすか
よく考えてみてください」と行動を促す力強いメッセージを投げかけられました。
基調講演全体を通じて感じたことは、人と人の可能性を引き出す関わり合い
人を引き付ける情熱や人間性が今こそ重要で、
これまでよりもさらに、人と人のネットワークを活かした、
共創の力が求められていると感じました。
お読みいただきありがとうございました。
 感謝
マミートマツ・ファシリテーション・ラボ
  代 表  間宮 隆彦
組織と人の幸せづくり研究所
 主席研究員 間宮 隆彦
スポンサーサイト
プロフィール

組織と人の幸せづくり研究所

Author:組織と人の幸せづくり研究所
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。