FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人材育成と組織開発の国際会議 ASTDに参加してきました

先週の土曜日5/21からアメリカはフロリダのオーランドに出かけ、
『人材育成と組織開発』に関する最大のカンファレンス
ASTD ( American Society for Training and Development)に
マミートマツ ファシリテーション・ラボを代表して参加してまいりました。

今回は8,500人の参加者のうち、アメリカ以外からの参加者は2,100名も
いて、たくさんの国の人たちと意見交換もすることが出来ました。

カンファレンスで興味深かった内容は「人々の幸せとパフォーマンスの追求」を
多くの講演者が語っていたことです。
当然といえば当然ですが、如何にイノベーティブに人々をリードし、
エンゲージしていくかが語られていました。
『組織と人の向上セミナー』でご参加の皆様が語り合っている内容と
共通点が多く、本質は一緒だと感じた点が多々ありました。

以下は子供に送ったはがきの一文です。
たくさんの学びと気づきをいただきましたので、
今後の『組織と人の向上セミナー』などで、セミナーご参加の皆様と
共有させていただこうと思っています。
 感謝  ファシリテーター 間宮隆彦

5/21
今日から一週間フロリダのオーランドに出張です
ASTD(American Society for Training & Development)の
セッションに参加して 最新の人と組織の世界中のトレンドを学び
本質をつかもうと思います
成田からワシントンDC経由でフロリダです
海外に行ってもリズムを崩さずに交流します
感謝

5/21(日本では5/22)
ワシントンDCダラス空港に着きました
成田から13時間かかりましたが
機内で隣り合わせた知らない人とも仲良くなって
非日常の刺激と学びが得られます
昔の部分に戻るような若い人
未来の自分を想像させる人生の先輩など
いい人ばかりでした
 ここから国内線で
オーランドまで更に約2時間飛びます
明日からコンファレンスです
 感謝


5/22(日本では5/23)
「能力を開発して世の中にお返ししていくこと」は人として
生きる価値のひとつで そうできるのであればありがたい幸せです
今日から4日間 「人と組織の学び」をオーランドで深めようと思います
ディズニー・ワールドやユニバーサル・オーランド・リゾート、他にも
シーワールドなどを間近に控えたオレンジ・カウンティ・コンベンション・センターは
人材をいかす志と知的好奇心を持ったプロフェッショナル向けの
最大のコンファレンスです  感謝

5/23(日本では5/24)
「今日は意味のある一日を過ごしたか」毎日自分に問いかけなさいと
マーシャル・ゴードンスミス博士が昨日のセッションの中で言っていました

「自分のハピネスの責任は自分にある」とも言われていました
技術的なことや論理的でシステマチックな体系の教育的セッションよりも心に残っています
相田みつおさんの『しあわせはいつも自分の心がきめる』と同じ思いです
 感謝

5/24(日本では5/25)
昨日はマーカス・バッキンガムが「イノベーションを加速するには」
と題した基調講演がありました 
従業員の最強のスキルを使って
好きな仕事に やる気を持って臨むようにすれば
職場のハピネスと生産性の向上と同時に 個人の成長がはかれる
と言うものでそのためには 先入観を捨て 企業は従業員の強みの
育成に インサイト強化のフィルターをあて 強みを伸ばすことで
効率、能力、ハイパフォーマンス化が
加速されるという楽しいストーリーでした
 感謝

5/25(日本では5/26)
基調講演にキャンベル・スープ社のCEO ダグ・コナント氏と
メッテ・ノルガード博士が登場しました
二人はキャンベルの赤字再生、組織変革を成功させていますが
人生に係るような課題も 自ら積極的に解決しようと
決意するほんの数秒の 誰か大切な人からの言葉を
『タッチポイント』と称してします 
この『タッチポイント』で相手の人の可能性を引き出すことをすすめています
たとえば『あなたならもっと良く出来る』などです。
 
『出来ることは何でも手伝うから』
『あなたのそばにいるから』などもそうです。

変革には優しいハートとタフな精神力が共に求められます
 感謝

5/26(日本では5/27)
昨日の基調講演はアメリカ海軍の飛行隊ブルーエンジェルスの
ソロ パイロットだったジョン・フォーリー氏でした
卓越した飛行技術を得た 命がけの経験からの
パフォーマンス向上のためのプログラムは
シンプルでわかりやすく『本当に大事なこと Core Pointは何か?』を
考えさせてくれます。

飛行隊のチームワークで一番大事なことは
信頼であり、相手を尊敬し
『自分がここにいられることをいつも感謝(glad to be here)』
していることで 誰でも今ここにいることを感謝する
ことだと熱く語っていました。
今日 帰国の途につきます。

5/28
東京に戻ってきました
関東は例年より早く すでに梅雨入りしたとのことです
水が欲しい植物には恵みの雨です 
豊かな恵みにつながって欲しいものです
復興中の日本は世界の人から同情されるだけでなく
住んで安全 安心できる国であり
尊敬される人がいたるところにいる国であって欲しいと思います 
現在は過去に蒔いたタネが育った結果だといいます
自分は今 未来のためにどんなタネを蒔いているのか
もっと意識しなければいけないと思っています
 感謝


お読みいただき、ありがとうございました。
詳細はASTD-JapanのHPをご参照ください。
(間宮隆彦)
スポンサーサイト
プロフィール

組織と人の幸せづくり研究所

Author:組織と人の幸せづくり研究所
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。