FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

協力し助け合った「組織と人の向上セミナー」  ご参加者に感激@東京両国 12月6日開催

こんにちは、ファシリテーターの間宮隆彦です。

㈱ブロックスが東京で開催する 本年最後の「組織と人の向上セミナー」が
いつもの東京会場、両国の国際ファッションセンタービルの会議室で
12月6日に開催されました。
進行役のファシリテーターは間宮とブロックスの小出敏裕さんの二人です。
今日はそのご報告です。

今回も様々な業種の方たちが集い、異業種間で語り合い聴き合って、
深い気づきと学びの場が出来上がりました。

毎回この「組織と人の向上セミナー」のファシリテーターとして感心するのは
ご参加者の意識の高さです。どんどんと、お互いに打ち解けて、
意義深い話し合いがなされます。
このセミナーならではの素晴しい点だと思います。

ただし、年間を通じて開催していると、ご参加者の中の一部の方は、
社長やトップの指示で、仕方なく来られる方もいらっしゃいます。
しかし、そんな方もほとんど全員が午後になると眼を輝かせて、
楽しそうに他のご参加者とお互いに学びあい、気づきあい、高めあっていらっしゃいます。
感動的な素晴しい雰囲気の光景です。

東京では今年最後の開催のこのセミナーでも、ご参加の皆様から
ファシリテーターは、たくさんの感動・感激をいただいておりますが、
今回、特に印象深く、感激した初めての出来事がありました。
「予定時間前15分のセミナー終了」です。

時間前に終わることが、なぜ感動だったのでしょうか?
何に感動したのでしょうか?

それは、集った人の
「思いやりと優しさ」「協力し助け合うチームワーク」でした。

この一日コースのセミナーは朝10時に開始し、午後5時30分が定刻の終了時間です。

今回は、ご参加者の中に北海道からご参加の電力会社の方が
お二人いらっしゃいました。
この方たちはこの日のうちに北海道に戻らなければならなかったので、
事前に手配した帰りの羽田発の飛行機に、乗り遅れることなく
空港に着くためには、ぎりぎり何時何分にこの会場を出れば
間に合うか、交通機関に詳しい一人のメンバーが調べてくれました。
セミナー会場から電車の乗り継ぎ時間を考慮すると、
セミナー終了前の午後5時15分から20分の間に会場を
抜け出せば間に合うことが、判明しました。
午後5時15分まで会場に居られると判ったのです。

実は、この退出予定時間は、セミナーの終盤のとても大事な
意味のある時間で、一人ひとりが「今日一日のセミナーの
感想と気づき、今後の実践に向けて」と題した1分間スピーチ」をする時間です。

言わば一日の学びと気づきの集大成の時間です。
これまでの実績では、一分間スピーチといっても、どなたも熱い
思いと感情がこもって、すぐに一人が二分間程に延びてしまいます。

ところが今回は違いました。

ご参加者みんなが協力して、5時15分までに終了させようと
お一人おひとりが時間管理を徹底してくださいました。
今朝初めて会った人同士が、誰からの指示も受けず、
北海道に帰るこのお二人にも、最後までこのセミナーを
共有しようと、旧知の仲間のチームワークのように
『思いやりと優しさ』を発揮してくださいました。

時間管理を徹底しながらも、お一人おひとりのスピーチは
それぞれしっかりとご自身を振り返り、決意に満ち、
感謝の心で溢れていました。
自然体の素晴しいスピーチが順番に繰り広げられ、
5時15分ぴったりにセミナーは終了いたしました。

もちろん、お二人は、無事に北海道に戻られたとのことです。


今回の『組織と人の向上セミナー』に、ご参加いただいた皆様に
心より敬意を表します。
素晴しいドラマのようなセミナーでした。

ご参加の皆様からたくさんの感動をいただきました。
ありがとうございます。
 感謝

組織と人の幸せづくり研究所

マミートマツ ファシリテーション・ラボ
 ファシリテーター 間宮 隆彦
スポンサーサイト
プロフィール

組織と人の幸せづくり研究所

Author:組織と人の幸せづくり研究所
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。