FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『90日成果発表会』その後

ファシリテーターの間宮隆彦です。
いつも長いブログをお読みいただきありがとうございます。

昨日は『理念の心 おもてなしのビジネスマナー研修
90日成果発表会』のことを書きましたが

このセミナーの後の状況がリアルに伝わってくる
メールをMC社のS社長からいただきました。
社員の皆さまの反応に感動いたしました。

個人名や部門名など一部の内容を変えて
皆さまにお読みいただければと思います。

【S社長からのメール】
--------------------------------------------
先日は『理念の心 おもてなしのビジネスマナー研修』の
『90日成果発表会』のご指導ありがとうございました。

あれから、各部所で色んな明暗話が出ています。

優勝したチームは、
その夜、事業部長からお礼のメールが届きました。
『自分たちのチームが今日優勝できました』と、
参加したスタッフが喜んで、連絡をくれたとのことです。
「そのお礼を報告をします。ありがとうございました」と、
上司であるKKチームの部長、NNチームのリーダーからの、
嬉しいメールです。

一方、翌朝のXX部門では、朝礼後の対話会で、
「昨日の発表はXX部門スタッフとして恥ずかしくないのか」と、
疑問の声が出ました。

対話会での厳しい声は続きます。
「ただただ、自分の立場、自分の目線のみで、相手を
見ている、だから、最下位になって当たり前だ」と。

「もっと、真の思いやりを持てないのか」、
「本気の付き合いができないのか」・・・

「こんな薄情な、思いやりのない、薄っぺらな人たち、
私は、こんなXX部門は大嫌いです!」と、
ものすごく きつい発言も出て、本気の本気ムードです。

YY部のセミナー一期生の先輩KKさんが、
「何の役にも立てなかった自分が情けない」と、
初めて流した涙…ひたすら無言で泣いていました。

そして、当日の発表者のMMさんも、
「進むべき方向がまだまだ分からない自分が情けない」、
「結果的に皆さんに迷惑をかけてしまった」と、
目を真っ赤にして泣いていました。

正直、社長の私も、
「この2年間社員にやってきたことは何だったんだろうか」と
言葉になりませんでした。
社員は、「もう分かるだろう」と、高をくくっていた自分が情けなく、
「まだまだ、コツコツコツ修行が足らない」と
天から叱られているようでした。

しかし、大きな収穫はわが社の現場力を実感できたことです。
事業所の現場の人たちこそ 
90日のLet' Try チャレンジを真剣に実行し、
本気でこのおもてなしビジネスマナー研修の
真髄にトライしてくれています。

若い彼らですが、素直で謙虚で、本気で実践してくれて、
現場のお客様や関係者様からも、
評判がどんどん良くなっています。
改めて、当社は現場で持っていると実感しています。


今回の発表会では、XX部門の良くない姿が、
浮き彫りになりましたが、これは、ありがたいことです。

全社がもっともっと良くなる要素を 
働く自分たちで見つけることができたのです。
ありがとうございました。
 感謝
-----------------------------------------

以上がS社長のメールです。

第一期生である先輩からの真剣な叱咤激励メールや、
励ましの応援メールに涙が出る感動の発表会でした。

S社長の思いに感動です。 ありがとうございました。
  感謝  ファシリテーター 間宮 隆彦 
スポンサーサイト
プロフィール

組織と人の幸せづくり研究所

Author:組織と人の幸せづくり研究所
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。